特典ページ公開まであと少し

実践記

前回の記事から1ヶ月以上も空いてしまいました。

 

1ヶ月以上の間何をしていたかというと、腰痛と梅雨時の体調の悪さと向き合いつつ、あるメルマガサービスの特典ページの作成をしていました。

 

メルマガ教材ではなく、メルマガサービスをアフィリしようとしているのは、単純にリアルタイムで購入率が高いサービスだからです。

 

1日3時間の作業を続ける

 

腰痛があるため、「1日3時間」を続けることを目標にしました。

 

3時間でも腰が痛いのですが、その後お風呂やストレッチでほぐしてやると、少しはマシになるからです。

 

本当なら1日のうち、もっと作業に時間が当てられるのですが、腰をいたわろうとすると、3時間が限界です。

 

梅雨時の不調と向き合う

 

私はパニック障害持ちであるからか、梅雨時は低気圧で体内の自律神経が狂ってしまい、体調もメンタルも沈みがちです。

 

いつも沈んでるわけではないですが、どうにもこうにも作業ができない日がありました。

 

それで、作業の進み具合が遅いです。

 

心身が健康なら1日6時間でも作業して、バリバリコンテンツを作ったり、ブログやメルマガを書くぞー!とはりきるのですが、仕方ありませんね。

 

健康な人がサボってたら正直むかつきますが、他人を見てむかつくのは時間の無駄なので、「いま自分ができることをやる」に焦点をあてています。

 

特典の進捗状況

 

それで、現在、メルマガサービスの特典ページはどこまで仕上がってるかといいますと。

 

・ヘッダー画像を作る

・特典の紹介動画を撮る

 

の2つを実践すれば、ほぼ完成して、公開できる形になります。

 

およそ1ヶ月かかってますね、、ここまで来るのに。

 

腰痛と不調がなければ半月くらいでできることですが、とにかく細くても続けるようにしてるので、ゆっくりゆっくりやってます。

 

特典企画はユニーク(なつもり)

 

用意している特典企画は、客観的な評価を仰がないとわかりませんが、我ながらユニークなものができたと思っています。

 

ぼかしていうと、、

 

カンタンなことなのに、みんなカンタンなことができないんですね。

 

また、実績が必要とガチガチに思い込んでるために、カンタンなことができないんです。

 

私自身、実績がロクにないのに、カンタンなことを実践しております。

 

だから企画にしようと思いました。

 

在宅WEBコンテンツメーカーになる

 

いまのスクールでは、闇の部分が透けて見えてしまったので、講義は最低限聴いて、利用できるところは利用しようと思いました。

 

高額な費用を払っているため、無駄にはしないようにと。

 

そして、私は「在宅WEBコンテンツメーカー」にシフトしようとしています。

 

スクールの終了を待たずに、「在宅WEBコンテンツメーカー」になるべく、新たに学ぼうとしているところです。

 

すでにとある塾に入塾を希望しています。
(私はじつはフリーパスで入塾できるようです)

 

腰痛をいたわりつつ、面白いコンテンツを世に提供できる人になりたいです。

 

そのとっかかりが、今回の特典ページと、これから作る特典コンテンツです。

 

 

ということで、特典ページの完成を目指します。

 

 

関連記事
  • 他社商品をリサーチしてみて

    スクールからおすすめされてるのもあり、アフィリエイト特典を作ろうとしている教材と、同じジャンルの教材をいくつかリサーチしました。リサーチは、セールスレターを分析 ...

    2020/05/31

    実践記

  • 特典づくり作業工程

    私は現在、とある教材のアフィリエイト特典を作ろうとしています。特典づくりは意外とやることが多いので、とりあえずの作業工程を組んでいます。どのような作業工程なのか ...

    2020/05/23

    実践記