サイト作成を依頼されたら、3つの連絡手段をフル活用

サイト作成を請け負ったときに、この3つの連絡手段があると、お客さんの経済的負担を減らし、やりとりの時間を効率化できます。


向山です。


個人でサイト製作を請け負った話を
先月にしました。



サイトは完成したのか?というと、
まだ30%しかできていません。。


お客さんである社長さんのご厚意で、

「納期はなくてよいから、
時間があるときに仕上げていってね~」

とのことなので、
お言葉に甘えています。

サイト作成を依頼されてお客さんと連絡する3つの手段


で。

社長さんとの連絡は何でしているかを、
お話します。

あなたがサイト作成を請け負ったときに、
お役に立てると思いまして。

すべて現在進行形で使っている
連絡手段となります。


社長さんとの連絡手段

1.LINE:チャットと通話
2.チャットワーク
3.Googleドキュメントの共有機能


1.LINE:チャットと通話


社長さんの疑問やご質問は、
その時その場で解決したいので、
LINEで連絡をもらうようにしています。

内容によっては、即通話で話してます。

疑問や質問は日中にいただくことが多く、
私も通話できる環境なので、
その場で解決するようにしています。


また、
サイト作成以外のweb系のご質問も、
通話ですべて答えるようにしています。

むしろ、
サイト以外のご質問のほうが多いです。

ささいな疑問でも解決してあげるのは、
手を抜けない大事な大事な
私から社長さんへのサービスです。

サイト作成以外の質問に答えることは、
私の仕事に対して価値を感じていただき、
満足していただくために、
無償でおこなっています。

2.チャットワーク


→チャットワーク公式サイト

チャットワークは、
文字のみ使っています。

私から社長さんへの依頼や、
逆の依頼も伝言で残していってます。

チャットワークの過去ログは、
お互いの記録・備忘録になります。

ですので、
いつどんなやりとりをしたのか、
いつでもお互いに確認できます。

3.Googleドキュメントの共有機能


→Googleドキュメント

Googleドキュメントは、
Microsoft officeのWordと
ほぼ同じ機能が使えます。

Wordだと誰かと共有するには、
Wordファイルを送らなければいけません。

Wordファイルは容量が大きいですし。


ですが、Googleドキュメントだと、
共有リンクを送って開いてもらえばいいだけです。

さらには、
ドキュメントの内容を修正・変更しても、
同じ共有リンクで、内容を見ることができます。


Googleドキュメントでは、
サイト作成の概要や契約書を
共有するために使っています。

Googleドキュメントは、
Word(docファイル)でも、
pdfファイルでもダウンロードできるので、
かなり便利です。

3つの連絡手段に共通する点


と、1.から3.まで見てきましたが、
この3つの連絡手段に共通する点は
わかりますか?

答えは、

・無料で使える
・スマホとパソコンで同期できる


です。

社長さんの金銭的負担をなくすために、
スマホ・パソコン両方でやりとりするために、
この3つを連絡手段として選びました。

だから、社長さんとのやりとりで、
すれ違いが起こったことはありません。



それと、補足として、
サイト作成に必要な画像は、
dropboxの共有フォルダに、
放りこんでもらってます。

dropboxもスマホ・PCで同期できるので、
重宝しています。

まとめ


まとめです。


サイト作成を請け負って、

1.LINE:通話とチャット
2.チャットワーク
3.Googleドキュメント
+dropbox

で効率的にやりとり



です。


いやー、ほんとに便利な時代!


ご参考まで!

個人でホームページ作成(京都市)を請け負いました

京都市の個人がサイト制作を請け負ったお話です。アフィリエイターはサイト作りのセミプロなんだから、「サイト作成」を売ってもいいのでは?

向山です。


2017年8月上旬に、ひょんなことで、
ホームページ制作を請け負いました。

京都市の個人がサイト制作を請け負いました


依頼は突然に・・・


依頼内容は;

「うちの会社のホームページを
リニューアルしたいけど、
自分でやるとすごく手間がかかるから、
なんとかお願いできないかなあ?

スマホ対応のサイトを作りたいんだよね。」

できる?


わたし;


はい!

おまかせあれ!!!

と請け負う返事をする前に、
ヒアリングをさせていただきました。


正式にていねいなメールをもらって、
HP制作の依頼を受けたのではありません。

そんなところで依頼されるの?!

えぇー!

うっそーん!!

というプライベートすぎる空間で、
ひとり会社の社長さんと知り合い、
ラインでお話することになり、
サイト作成を頼まれました(汗)。


社長さんは、私のプロフィールを
勘違いして見てらっしゃったんです。

×:WEB制作をしています

○:WEB屋です

「WEB制作」と空目(そらめ)
してしまった模様。

スキルがあるなら堂々と作れる!という


実は、ネットビジネスをやってきて、
HP製作依頼をきちんと受けたのは
初めてです。

プライベートではときおり、

「向山さぁ~ん、
うちのサイト作ってぇーー!」

といわれたこともあったんですが、
連絡が途絶えてしまい、
サイト作成までいかなかったんですね。

私の押しが弱かったのも原因です。


でも、今回社長さんに、

「向山さん、スキルがあるんやから、
自信持って言ったらいいですよ!」

と後押ししていただいたので、
それなら、ということで、
請け負うことにしました。

アフィリエイターのブログ作成スキルはセミプロ


アフィリエイト関連のブログを見てると、
みなさんカスタマイズをほどこして、
素敵なブログを作っていますよね?

もちろんブログ自体が
キャッシュポイントですから、
ブログの見栄えを良くするのは
仕事としては当たり前ですけど。


そのブログを作るスキルは、
実はリアルビジネスでは
すごく求められてることが、
今回のことでよくわかりました。

それも、
商品を紹介・販売するブログではなく、
会社やお店の概要をのせた窓口としての
ブログ(サイト)です。

現在は、サイトであっても、
Wordpressを使うのが主流なので、
Wordpressを扱えれば、
それなりのサイトが作れます。

セールスのための
ライティングは必要ないし、
デザイン構成もわかりやすくして、
スマホでも見れればよくて。

しかも、
HP制作業者よりも価格をおさえて、
面倒見よくサービスを充実させたら、
じゅうぶんなんです。

アフィリエイトサイト・ブログを作れるなら、
小さい会社やお店のサイトを作るのは、
難しくはないです。

WordPressが使えるとカネとコンテンツに化ける


何が言いたいかというと、

あなたが身につけた
Wordpressブログの作成スキルは
カネになり、コンテンツになる

です。

カネになるってえげつないですけど、
サイトが作れなくて困ってる方の
問題を解決をするのですから、
価値提供できますよね?

価値提供ができているならば、
それなりの報酬をいただいても
かまわないんです。

だから、
サイトが作れなくて困ってる人と知り合ったら、
迷わず手を差し伸べてあげてください。

(同業者はのぞきます)

あなたのスキルが必要とされています。


そして、
「他社のサイト作成をした」という経験は、
コンテンツになります。

この記事では、
サイト作成請負の詳細は書いてませんが、

・依頼時に気をつけたいこと
・HP制作業者との差別化
・お客さんとの連絡手段
・サービスと価格設定
・契約書の作成

など、
個人でサイト制作を請け負う際に、
どうすればいいのかをまとめたら、
同じ立場の方のお役に立てますよね?

まとめコンテンツは同業向けとなります。

まとめコンテンツのご要望があれば


HP作成請負のまとめコンテンツがほしい!

というご要望があれば、
お問い合わせからお送りくださいね。

サイト納品まで終えたら、
まとめコンテンツを作ります。

(コンテンツは売りません。)

余談


余談です。

社長さんと知り合ったところが、
まさかそんなところで!?なんですよ。

異業種交流会とか商工会議所といった
がちがちのビジネスの場ではありません。

欲望がうずまくある場所です(笑)

油断してたら、
うっかりチャンスを逃すとこでした。



うまくできるかどうかわからなくても、
飛び込んだ事例でした。

幸い、WEBビジネス系は、
ロスなく改善していくだけなので、
ありがたい世界ですよね。



では!


コンサルを受けながらコンサルする

向山です。


この記事を書いている現在、
私は面白い状況になっています。


・教材の特典として
お客さんに個人コンサルをおこなう

・教材の購入者経由で
販売者さんの個人コンサルを受ける

つまり、

個人コンサルを受けると同時に
個人コンサルをおこなう

という、美味しい立場にいます。


私たちWEBビジネスマンは、
常に自分を成長・進化するために、
脳みそに自己投資を惜しまずおこなう
必要があります。

理由は、
自分の脳みそにあることしか、
コンテンツやメルマガ・ブログにしか
出てこないからです。

脳みその外にあるものを、
WEB上に出すことはできないんですね。

だから、自分だけでは得られない視点を、
他の方の視点を得ることで、
視点をどんどん増やしていきます。

視点が多ければ多いほど、
WEB上で伝えられることは多くなります。

で、WEB上に出たものを読んだ方が、
商品を購入してくださるから、
稼ぎにつながるわけでして。


それがわかってるから、
大きく稼いでらっしゃる方たちは、
常に脳みそに自己投資をおこなって
います。

時には、百万円単位で自己投資を
なさいます。

成功者を真似るなら、
こういうところをマネましょう。



で。

今回、すごくいい機会だなと思い、
個人コンサルを受けることにしました。

私にはない視点を、
直接話すことで得ることができますから。

脳みそが鍛えられますし、
自分の成長や進化が楽しみなんですよ。

また、お客さんにも、
私の成長や進化を見せることで、
新しい視点を提供できますし、
モチベーションを上げることにも
つながりますからね。

私の成長・進化を見せることで、
お客さんが成長・進化するならば、
ビジネス人として、とてもうれしいです。



それと、個人コンサルを受けるなら、
必ず意識してほしいことがあります。

それは、

自分が個人コンサルを販売して、
実際に個人コンサルするならば、
どのようにやればいいか?

を常に意識します。

コンサルを受ける経験をすることで、
コンサルする側にまわるときに、

・こういうツールを使っていこう

・この部分は積極的に取り入れよう

・この部分は自分ならこうする

といったところを学べるんですね。


そして、いまの私は、
学んだことをすぐに自分のコンサルに
活かせるので、超実践的なんです。

学び即実践という、
学習効率がめちゃめちゃ高い状態です。

経験することもまた、
自分の脳みそを鍛えますから。



えっ、向山さん、コンサルしてるの?

と思われたかもしれませんね。


こちらの教材の特典の一つとして、
コンサル(コーチング)を
提供しています。

いまのコンサルで得た視点を、
私の中できっちり消化して、
あなた用にカスタマイズして、
お送りします。


まとめます。

・自分の脳みそ内にあることしか、
WEBでの表現することができないから、
脳みそを鍛える自己投資をする。

・他人の視点を自分の視点に
取り入れることも、脳みそを鍛える。

・コンサルを受けるときは、
自分がコンサルするならどうするか?
を常に意識する。

です。


美味しくて面白いいまこの状況を
楽しむぞー!


では。

ジャンルをズラして実践しようぜ!【検証】

手元にあるノウハウを応用して、違うジャンルで実践したらどうなるのか、挑戦してみよう!という意気ごみです。

向山です。


お世話になっている方の
メルマガを読んでいると、
面白い案件のお知らせがありました。

ただいま(記事執筆中)
先行販売中とのことで。
セールスレターもチェックしました。



URL

おーとっとっと、
そんなわけないじゃないですかっ!


そのレターを見てて、

おや・・・これって、
私がとーーっても経験豊かな
あのジャンルに応用できるかも?

以前は断念したけど、
いまだったら作れそう!

と直感しました。


あのノウハウを
このジャンルに応用したら
いけるかも!と。


なぜこんな独り言を
あえてブログに書くかといいますと、
書いたらやらなあかんので、
自分の尻をひっぱたくためです(笑)。


もうこれはやるしかない、

40年(10年?)の経験を
コンテンツに詰めてやるぅ!!!

と感じたんですよ。



そうそう、
メルマガビジネスは、
稼げる系「だけ」ではありません。

先駆者がいて、
情報コンテンツを売れる市場なら、
どこでも使えます。


私の経験を求めてる人がいる!

と確信が持てるのなら、
飛びこんじゃっていいんですね。



で。

何をどうするかなんですが、

稼げる系以外で
稼げる系のノウハウを実践する

というトンデモ話でございます。

本質や仕組み作りは経験したので、
あとは応用するだけなんで。


また、お客さんとなるべき人と、
実際に会うし、話も直接聴ける
環境にいるからという理由もあります。

稼げる系とは大きく違うのは、
リアルにお客さんとなる層に会って、
悩みが聴けることなんです。

これが大きいです、やっぱり。


そして、実践して成果が出たら、
自分のノウハウになるので、
二度オイシイんですよ。

だからやる価値があるなあと
感じています。



稼げる系はやめちゃうの?って
やめませんよ、もちろん。

「キャッシュポイントは
複数持ちなさい」

とあちこちで言わますよね?

確かにそうだと同意するから、
やってみよー!と挑戦します。



前記の面白い案件についてですが、
セールスレターから、
ヒントをもらって学びになったから、
そのものは買わないです。


ていうか、
それを売れよ!買えよ!

といわれそうですが、
正直にいうと、アフィリ権を持ってないし、
特典も作らないからです。


買わないんだったら、
脳みそに汗をかいて、
考えて作りまくるのみです。

元となるノウハウが手元にあるなら、
そこから応用すればいいんで。


自分で考えてやるのは非効率ですが、
非効率にやってこそわかることもあるので、
いい機会をいただけてよかったと。



何か成果が出ましたら、
ひっそりとお伝えしますね。



では!

LINE@をはじめました。(動画あり)

LINE@を始めました。始めるにあたり、ぶっつけ本番で動画でお話しています。

向山です。


LINE@をはじめました。


とつぜんすぎる気がしますが、
ちょっと前から準備をしていました。


LINE@を始めるにあたり、
ぶっつけ本番でしゃべってるので、
よかったらお聴きください。
(画面は変わりません)


LINE@はうちの業界特有の
かぐわしい(?!)ビジネス臭を出すと、
つまらなくなってしまうので、
気をつけながら運用していきます。


動画でも話していますが、
LINE@のステップメールツール(有料)は
契約していません。

私のスタンスとしては、
LINE@は効率化・自動化はせずに、
むしろアナログに使うべきだと
考えています。

スマホというパーソナルなところに、
アクセスさせてもらえるSNSなので、
パーソナルに使います。

そして、
くだけた感じで、楽しくですね。


自分でも今後何を話すのか、
どんな方と友だちになれるのか、
とても楽しみにしています☆


友だち追加はこちらから、
QRコードを読み取って追加してくださいね。

友だちに追加



恵文社一乗寺店に行ってきました!

京都市左京区の恵文社一乗寺店に行ってきました!

向山です。

2016年最後の記事となります。


まずは、ご報告です。

自分の視界をグーンと広げるために
自分の想像を越えるために
おもろい場所に行くといいよ

という出会わされる記事
以前に書きました。

そこでご紹介した、
恵文社一乗寺店に行ってきました!


暖房が控えめですこし肌寒かったですが、
ある海外の方の本に出会わされました。

まったく知らなかった方で、
メディアの論説を書いています。

すでに亡くなられています。

今から60年も前に
「電子メディアの可能性」を予見してるので、
これは!と直感して文庫本を2冊買いました。

ほかにも気になった本も買いで。


年明けにじっくり読みます。


そして、
現在コンテンツや何やらを作成中でして、
ブログの更新が飛び飛びになります。

不器用ぶりを発揮して、
マルチタスクができないもので、
ブログのほうを少しペースダウンします。

落ち着いたら更新を再開しますね。

ですが、お問い合わせは
年末年始関係なく受け付けていますので、
ご質問などがありましたら、
遠慮なくお送りください。

⇒お問い合わせ


それでは、良いお年を!

ハッピーニューイヤー!!