メルマガをビジネスに使うメリット2つ

メルマガを使えるジャンルなら、メルマガを使うのは必須です。必須なのは、メリットが2つあるからです。それは・・

向山です。


意識が新ジャンルにいってて、
意図的に意識をこっち系に戻さないと、
感覚を忘れそうになるこの頃です。

アブナイアブナイ。


根っからの文系なのに
毎日数字とにらめっこ。

上がってんの下がってんの
どっちなの?どんだけー!

な新ジャンル。


新ジャンルでは、
すでに先達が無数にブログを
やっておりまして。

毎日舐めるようにブログを
見ているんですよ。

リサーチだから。



でも・・・

でも・・・っ

まともにメルマガやってる人が
い・な・いーーーーーー!!!

みなさんブロガー。

うらやましいくらいPV数を
たたきだしてるのに、
一人もメルマガ読者を集めてないなんて
もったいなさすぎでしょ!

アフィリ報酬が入ってほくそ笑んでも、
リピーターにならないですからね、
ブログアフィリだと。

マジで。

記事が更新できなくなったら、
あっという間にブログ読者の
記憶から消えてなくなりますよ。

そんな怖さを知ってるのかしら、
ブロガーさんたち。


だから、

○○○○×メルマガ

で突入しますわよ、新ジャンルに!


というか、
新ジャンルをやるにあたり、
ぜったいメルマガやらないとだめだと
決めてました。

でも、稼ぐ系とは違い、
ステップメールは一部しか使えません。

新ジャンル自体は
ほったらかしができるんですが、
新ジャンルを利用するとなると、
ほったらかせないんですよ。

リアルタイムで状況が変わる分野だからで、
リアルタイム配信が主になります。



で、昨日まで、
LPやプレゼントコンテンツを
しこしこ作っていたんですね。

だいぶ形になってきたので、
あとはレポートを作って、
表の集客用ブログを作ってと。



そうそう、メルマガを軸にするなら、
メルマガが使える、活かせるジャンルだと、
リピーター戦略が取れますよ。

ブログやサイトだけで完結しちゃう
ジャンルだと、お客さんは1回しか
買いませんから。

しかも、お客さんが誰かわからないから、
お客さんの悩み、感情、行動が
わからないっていう。

フィードバックがあれば、
お客さんの問題を解決するコンテンツを
提供したら、価値を感じてもらいやすいですし。


また、メルマガを使う理由は、
フィードバックをこっそりと
もらえるから、でもあるんですね。

ブログのコメントや
twitterのリプライだと、
表に見えちゃうから、
反応しづらいじゃないですか。

コメントが公開処刑のような
ものですし。

でも、メールやLINE@だったら、
他の人にはバレずに、
相手にコメントできますよね?

「お客さんの負担をなるべく減らす」
というのもビジネスには大事で。



少しまとめると。

メルマガを使うメリット;

・リピーター戦略が可能

・読者さんからこっそり
フィードバックをもらいやすい




そんなこんなで、
新ジャンルの仕組みを構築中
なのでありました。

メルマガにコピーライティングはいらない

メルマガにコピーライティングがいらない理由をお話しています。

向山です。


公開中の講座でご質問をいただきました。


メルマガにコピーライティングは
必要ですか?


この問題は、何年も前から、
たっくさんの方が答えてきてますが、
私の実感から答えますと、


メルマガにコピーライティングは
いりません!



です。


私のメルマガを読んだことがあれば、
おわかりになるかと思いますが、
1通1通のメルマガには、
コピーライティングのテクニックは
使っていません。


なぜかというと、
1通だけで商品をセールスしていないからです。

1通のメルマガで

コレ売りまぁぁ~す!!

といって売れますか?

それも顔も知らない
見ず知らずの人にすすめられても、
不安だから買わないはずなんです。

むしろ、

売りこみくせあなぁ、解除解除!

という心理になりますよね。



そもそもコピーライティングは
どこで使うのか、なんですよ。

私の定義では、

コピーライティングは
セールスで使うテクニックの一つ

です。

ですので、セールス以外では、
コピーライティングは使ってません。

このブログ記事にしたって、
コピーライティングのテクニックは
ぜんぜん使っていません。

この記事は、
セールスが目的ではないからです。


では、コピーライティングはどこで使うのか?というと、

・商品のセールスページ
・ステップメールでセールスするとき


この2つです。

セールスページは1枚もののページで、
1ページでコピーライティングの
テクニックがふんだんに使われています。

読み手の感情や心理をゆさぶり、
購入という行動に動かすように、
あちこちに仕掛けがあります。


ステップメールでのセールスは
どうかというと。

1通の中でコピーライティングの
テクニックを使うのではありません。

セールスの段階では、
メルマガを何通もお送りします。

そのセールスの期間内で、
コピーライティングのテクニックを
必要に応じて使います。

メルマガ1通1通の役割だったり、
販売がもうすぐ終わるメッセージを
伝えて、緊急性をせまったり、です。

セールスの前段階では、
コピーライティングのテクニックは
不要です。

セールスにつなげるために、
必要な情報を読者さんに伝えるので、
情報がきちんと伝えられるかが
重要なんですね。



ですから、
メルマガではセールス以外では、
コピーライティングのテクニックは不要です。


では、
メルマガのライティングに必要なのは
何かというと、

自分の伝えたいこと(考え・情報)を
読者さんにわかりやすく伝える力


です。

これだけです。


ライティングにかんしては、
ネットビジネス系以外にも、
さまざまなテクニックがが
書籍などで販売されています。

一体どのテクニックが正解なのよ?と。

どれも正解ともいえますが、
ライティングの大きな目的は、
もう一度くり返しますが、

自分の伝えたいことを
相手にわかりやすく伝える力

です。

その力をつけるために、
細々なテクニックがあるんですね。



ライティングにしても
コピーライティングにしても
細かいテクニックを知ったら、
書く目的を思い出してください。

書く目的のすべては、

自分の伝えたいことを相手に伝える

です。

この本質をしっかりとおさえて
おいてくださいね。


ライティングの力をきたえるには、
地道に書き続けるのが一番の近道です。

書かないと力がつきませんので。


そして、あなたの書いたものを読んで、
誰かから何かしらの反応があれば、
あなたの伝えたいことが伝わっています。

相手に反応させるほど、
あなたの伝えたいことは、
相手の心に刺さってますから。



ということで、
メルマガにコピーライティングは不要
というお話でした。

メルマガアフィリエイトは難しい?順番を踏めばイージー。

メルマガアフィリエイトは難しくありません。難しいとしたら、脳内にとんでもなく高い壁を作っているからです。

向山です。


アフィリエイトを始めるにあたり、
いきなりメルマガから始めるのは、
とっても難しいイメージがあります。

かつての私も、
メルマガは敷居が高く感じて、
見えない壁の前にたたずんでました。


でも、メルマガに取り組んでみると、

おお、これがウワサの放置プレイか!
すごいぞ、やるね、メルマガちゃん!

とメールマガジンという
システムを作ってくれた先人に感謝です。

メルマガアフィリエイトがイージーな理由


メルマガ自体は、
無料で配信するならまぐまぐで、
有料なら配信スタンドを借りて、
始めることができます。


有料の配信スタンドを使うでしょうから、
配信スタンドと契約したら、
すぐにでもメルマガの発行者になれます。

メルマガを使う前にやること


えー、
配信スタンドに登録したけど、
読者がいないんだけど。


読者がいてこその
メルマガでもあるんですが、
その前に、すぐにでも
やっていただきたいことがあります。


それは、

アフィリエイトする(売る)
商品を決める

です。

売る商品を決めて、
商品を売るためのメルマガを書いて、
最後に読者さん集めをします。

何の目的もなく、何も考えずに、
いきなりメルマガをやっても、
何を書いていいのかわからないんですよ。

情報発信は読まれてないから


よく言われるところの

毎日の情報発信

は別に書かなくてもいいんですね。

売る商品が決まらないのに
情報発信を書いていると、
発行者の軸がブレブレなので、
読者をまどわせてしまいます。

軸もブレブレテーマも意味不明で、
解除されるか、読まれないかで
終わります。


ですが、メルマガを書く目的が、
商品を売ることであれば、
商品を売るためのメルマガを
書けばいいんですよ。

配信スタンドには、
ステップメール機能がついてますので、
あらかじめセールス用の
ステップメールを書くんですね。

あとは、そのステップメールを読む
読者さんを集めればいいんです。

メルマガアフィリの正しい順番


大半の方は間違っています。

売る商品が決まってないのに、
ブログから始めてしまい、
メルマガを発行する段階までいかなくて、
挫折してしまいます。

間違い;

ブログ集客でひいひい
→メルマガができない
→商品販売しないから売れない
→挫折してやめてしまう

ではなく、

正解;

売る商品を決定
→ステップメールを作成
→読者を集客(ブログなど)
→ステップメールで商品が売れる
→報酬発生
→うれしいので続ける

です。


さっさと売る商品を決めて、
少し考えてステップメールを書いてから、
ステップメールに登録してもらうための、
集客をがんばればいいんですね。

はじめに集客をがんばると、
大コケします。。

私もコケましたし。いてて。


それに、
集客ははじめから資金があるなら、
広告をバンバン打てば、
ブログを更新せずとも、
あっさり読者を集められます。

集客は、資金があればなんとかなります。

(資金がないなら、ブログを書くなり、
無料レポートをコツコツ作るなりして、
コツコツやっていきましょう。)

自分で考える部分がオリジナル商品


考えて作らなければならないのは、

・売る商品=アフィリエイト特典
・セールスするステップメール

の2つだけです、実は。

アフィリエイト特典と
ステップメールだけは、
自分で考えて作らないと、
読者さんには響きません。

自分のオリジナルを出せるのは、
特典コンテンツとステップメールです。

そのオリジナルこそ、
あなた自身の商品でもありますから。


要するに、
特典というコンテンツと
ステップメールの文章で、
WEBで自己表現してビジネスをするのが、
メルマガアフィリエイトの真意です。


ぜんぜん難しくないですよ?

まとめ


長くなってきましたので、
まとめますと。

・配信スタンドに契約した時点で
メルマガアフィリエイトができる

・販売商品(特典)決定
→セールスするステップメール作成
→読者を集客する

・アフィリエイト特典と
ステップメールの文章が
あなたのオリジナル商品


セールスも商品なの?

というツッコミがありそうですが、
セールスと商品は密接につながっていて、
「自分で考える部分」が共通なので、
広い意味で商品ととらえられますよね。


順番さえ間違えなければ、
メルマガアフィリエイトは
イージーです。

難しくしているのは、
きっと脳内の高い壁です。


では!


男性本能・男性脳をくすぐるセールステクニック

すべてのセールステクニックは、男性の本能と脳の性質をくすぐっています。

向山です。


先日、別ジャンルの準備中ー!
と書きましたが、それに関連して、
セールスの話をします。

男性本能・男性脳をくすぐるセールステクニック


お題は、

男性本能・男性脳をくすぐって
セールスの成約率を高める

です。


6年ほどネットのビジネスを
見てきましたが、この視点で
セールスについて語ってる人を
見たことがないんですよ。


いわゆる稼ぐ系でいえば、
売る側も男性が大半で、
買う側も男性が大半なので、
男-男前提でセールスの話がされます。


そうそう、
物販ASPアフィリエイトの
女性向け案件を扱うときだけは、
女性向けの書き方を指導されるくらいで。

稼ぐ系では、
見こみ客で女性が多かったら、
こうセールスしなさい!とは
今までまったく目にしたことがないです。

そんなノウハウは皆無ですね。
(私が知らないだけかも)


で、本題に入っていきますと。

男性が無意識に持つ本能と脳の性質


あなたが男性だとしたら、
無意識で持っている本能があり、
男性脳の性質をもっています。


・本能=狩猟本能
→獲物を狩るための本能

・セールスに関連する男性脳の性質

自尊心が強い
→認められたい

闘争心を持つ
→奪いたい、勝ちたい

男性脳には、他の性質もありますが、
その話をすると恋愛系にいくので、
ここでは割愛します。

1.狩猟本能

2.自尊心が強い

3.闘争心を持つ

この3つをセールス時に
くすぐってあげれば、
成約率が高まるんですよ。

セールスのテクニックは
いろいろと出ていますが、
源をたどっていくと、
ここに行き着くことに気がついたんですよ。


では、3つについてそれぞれ
見ていきましょう。

1.狩猟本能


現代は、縄文時代とは違い、
獲物を狩らなくても生活はできます。
(畜産業、漁業の方におまかせで)

だとすると、何を狩るかというと・・・

お金。

女性。
(ゲイの方を除きます)

わかりやすいですが、
本能として無意識のうちてに、
お金と女性を狩ります。

で、稼ぐ系でいうと、みんなして、
お金を全力で狩りにいきます。

狩り=セールスです。

そして、3.闘争心から、
見こみ客からお金を奪いにいきます。

奪うというとえげつないので、
狩るためのセールステクニックが
ずっと研究されてきました。


お金を奪うために狩りにいく。


本能と脳にあらかじめ
セットされていますかから、
止めようがないですよ。

2.自尊心の強さをくすぐる


男性はそもそも自尊心が強いし、
プライドが高いです。

だったら、自尊心をくすぐって
あげなくてはいけません。


自尊心をくすぐる
ベッタベタの例をあげると。

・六本木のタワーマンションに住む

・ランボルギーニを乗り回す

・ヒマさえあれば海外旅行に行く

・高級ブランドの服、時計、靴を
身につける

・女性にモテモテ

などなど。

ものすごくわかりやすい例ですが、
お金を稼いだ後に、

こんなステータスを
手に入れられますよ!

と言ってあげると、
自尊心がくすぐられます。

きれいな言葉でいうと、
すぐ先の未来を見せるとか
ベネフィットを見せるとかいいますが、
要は、自尊心をくすぐる、です。

3.闘争心をあおる


闘争心については、
例をあげるとわかりやすいですね。

・購入者のAさんが、
3ヶ月で50万円稼ぎました!
(証拠画像つき)

→他人と競わせる

・ブラック企業の元上司に
大金を稼いでギャフン!と言わせる

→元上司よりも稼いだぞと
勝った気分になる

・販売終了まで残り1時間です!

→限定性。

狩猟本能とセットになっていて、
狩れる時間があとわずかなので、
狩ろうとして闘争心から焦ってしまう

商品を買う=獲物を狩る
とも言えますので。


男性の狩猟本能、自尊心、闘争心を
うまくくすぐってあげると、、
セールスでバチンと決まりますよね。

あなたが今まで見てきた
セールステクニックは、
男性(人間)の本質を
使ったものなんですよ。

異ジャンルからネタを引っ張る


で。

私がここで使ったテクニックは、

まったく異なるジャンルから
セールスにつなげて語る

です。

だから、記事ネタに困ったら、
ビジネスに関係ないジャンルから、
ネタを引っ張ってきて、
つなげちゃえばいいんですよ。

ためにならない余談


この話は、男性に向けてではなく、
稼ぐ系で戸惑っている女性の方に
読んでほしい内容ですね。

セールスって
男による、男のためのものなので。


そうそう、これが恋愛系になると、
話の内容は変わってきて、

悩める男性に対して、

無意識で本能に振り回されるから
気をつけなさいよ!

なーんも考えてなくて、
本能のままに会いたい!会いたい!
(=やらせて!やらせて!)
と連呼しちゃってるから、
女性に出会えないんですよ!!

とアドバイスすることになります。


俺は女王様か!(爆)

違う違う。



セールスのヒントになれば
ということで!


メルマガアフィリエイトのやり方は300年前から同じ

メルマガビジネスの根本は、300年前からずっと同じなので、たかだか生まれて10数年のビジネスよりも、息の長~いビジネスをやったほうが成功するよねという話。

向山です。


アフィリエイトは
ブログから始めるもんだぞ~

と100%思いこんでいたのは、
実はつい最近までの話です。

メルマガビジネスは300年前からあるビジネスモデル


ぐーぐる先生におうかがいしても


アフィリエイト+「ブログ」

と予測ワードで出てきちゃいます。

アフィリエイト+「サイト」も
検索候補に出てました。

アフィリエイトのやり方は変わってないてない


といいますか、
速くめまぐるしく
ネット環境が変わり続けているにも関わらず、
アフィリエイトのやり方って・・・

変わってないの?!

・・・

変わってないですね。

ブログから始めると1週間で挫折する


ナンチャッテな教える側にしても

アフィリエイト初心者さんわー
ブログから始めましょう(^0^)

だなんて発信してるんですから、
初心者さんはすぐに挫折します。

ブログにバナー貼るだけで稼げないことに
ショックを受けて、あっさり挫折します。


私はショックを通りこして、
アホみたいにブログにこだわり、
5年も挫折し続けてしまいまして。

ここまでくると石頭のバカちんですね(笑)。


アフィリエイトというか、
WEB全般のビジネスは、
ブログから始めたらあかんですよ?

1週間もしないうちに挫折しますよ?

いや、これ、だいぶあたってますよ?

それで稼げる方法はねーかーといって、
ノウハウ集めに走っちゃうんですよ?


ダメダメ。

私のような石頭のバカちんに
なってはいけませぬ!



アフィリエイトにしても
ネットビジネスにしても
「ビジネス」なんだから、
どこから始めてもいいですよね?

すべて自分の判断でできるので、
好きにやればいいんですよ。

失敗したって、大きく借金を背負わないし、
時間と労力をロスするだけなんですから。

300年前からあるビジネスから始めてみる


だったら。

江戸時時代からある
顧客リストビジネスの現代版である

メルマガビジネス

から始めましょうよ。

300年以上も前からある
息のなが~~~いビジネスモデルですよ?

お客さんの
メールアドレス(顧客情報)を集めて、
メルマガでお客さんにセールス(商い)を
するモデルです。

顧客情報は「大福帳」に書かれていて、
特殊なこんにゃくで作った紙を使っており、
墨で書いた文字が消えにくかったそうです。

大福帳はこんなのです。


顧客リストを使ったビジネスモデルは
300年もずっと生き残ってるんですから、
ネット環境がめまぐるしく変わったって、
びくともしませんって。

いまもなおもちろん現役です。


使っているのが、

大福帳⇒
メルマガ配信スタンド

に変わっただけで、
ビジネスとしてやってることは
おんなじです。

大福帳ビジネスの大きなメリット


そうだよなぁ、
ブログアフィリエイトよりも
はるかに長く続いてるビジネスのほうが、
先につなげられるよなあと理解しまして。

5年の思いこみであるブログ始まりを捨て、
300年以上続く大福帳ビジネスから
始めることを決めました。


ブログの読者は大福帳に書けないけど、
メルマガの読者は大福帳に書けます。

それがメールアドレスだけだったとしても、
立派な顧客情報です。


そして、
大福帳に書かれているメルマガ読者さんに、
2回以上アプローチをすることが可能です。

これって実はすごいことなんですよ。

比較すると、
ブログでは同じ人に2回以上
アプローチすることは難しいです。

ブログは問題解決のために検索されて、
答えがわかったら、そこで終わりですので。


そんな大福帳ビジネスが長生きしてるのに、
ネット環境のめまぐるしい変化で
ビジネスモデルも変わっちゃうと
私は勘違いしていました。

しかし今では、大福帳ビジネスを、
メルマガ配信スタンドを使ってやってるだけ
と本質的に理解しています。

大福帳ビジネスにおけるブログの役割


ブログはないよりもあったほうがいいですが、
ブログの役割は、大福帳に名簿を集める、
要するに、メルマガ読者を集めるために、
存在させてください。

いま、ブログ「で」セールスしても
全然売れませんので。

経験上、ほんとに売れないですから。

あくまでも
大福帳に読者さんのアドレスを
書きこむためだけに、
ブログを使うようにしましょう。


そして
メルマガ配信スタンド(大福帳)にある
メールアドレスの読者(見込み客)に向けて、
メルマガでセールスしてくださいね。

そのほうが売れますんで。


まとめ


ブログがメジャーになったのは、
2000年代に入ってからです。

ブログアフィリエイトは、
まだ10数年くらいしかたっていない、
不安定でグラグラなビジネスです。

でも、
大福帳を使った顧客リストを使うモデルは
300年以上の歴史があって息が長く、
現在はメルマガと形を変えて、
1990年代後半からある安定したビジネスです。


あなたはブログと大福帳の
どちらを選びますか?


もちろん後者ですよね?

息が長いビジネスモデルほど、
成功している方も多いですし、
成功例も多いですから。


だったら迷わず大福帳でぃ!

ということで。


ときどきわざと枯らします

メルマガはときどきわざと枯らします。

向山です。


さきほどメルマガにテコ入れしました。

どんなテコ入れかというと、
わざと枯らすテコ入れです。

名づけて「わざと枯らし」。


以前だったら、
枯れるのが惜しくて、
こんなことはやらなかったんですよ。

もったいなく感じてしまって。


でも、定期的に「わざと枯らし」を
やらないといけないんですね。

心を鬼しなきゃだめって
教えられてますし。

なぜわざと枯らすかというと、
私のコンテンツを本当に必要とする方に、
コンテンツをメルマガで届けるためです。

私のコンテンツに価値を感じないなら、
去ってくれていいですよと。

どうぞどうぞ、と。

届かないメルマガって無意味ですし、
デジタル的にもよろしくないので。

さよ~なら~はお互いにとって
有益じゃないですか。

その代わり、
私のコンテンツが不必要な人には、
コンテンツを二度と届けなくします。

価値を感じてくださらないんだから、
要らないでしょ?って。


それくらいやらなきゃだめなの?って。

ていうか、起業家さんたちは、
みなさんこれくらいやってます。

裏でかなりシビアに
メルマガ読者を選んでるんですね。

実情をうかがったら、
綿密にに計算されてるそうで。

だからたまに「わざと枯らし」で、
エグイメールを送るんですよ。


というわけで、
とあるキャンペーンに乗っかって。
この3日間でどんどん枯らします。

すべて枯れてもかまいません!


というわけで、
ときどきは遠慮無用で
「わざと枯らし」ましょうね。


ご参考まで!


まだブログから始めてるの?

まだアフィリエイトをブログから始めてるんですか?

向山です。

アフィリエイトといえば、
ブログから始めるものだと、
ガッチガチに思いこんでいました。

ほとんどの方が
ブログから始めていらっしゃいますし、
実際に成果を出されいるのでしょう。


私は要領が悪くて成果が出ないからといって、
ブログを30記事ほど書いてはやめての
くり返しを何度となくくり返してきました。

どんなノウハウを実践するにしても、
迷わずに「ブログから始める」をやっても、
ぜんぜん成果が出ないんですよ。

そして、よくありがちな、
今度は稼げるはずだ!とさまよって
ノウハウコレクターになりまして。

ブログから始めても稼げない
ノウハウを買いあさって5年もの年月が
流れてしまいました。


5年もたったところで、
やっと気づいたんですよ。

ブログから始めるからダメなんじゃない?

気づくのが遅すぎますよね(苦笑)。

アフィリエイトをやって5年たって初めて、
ブログから始めるのをやめて、
メルマガから始めることにしたんですね。


えっ、じゃあ、このブログは?

実はメルマガの仕組みを整えた後で、
このブログを始めています。

ブログはメルマガと連動しているので、
私のメイン媒体はあくまでもメルマガです。

そしてこのブログは、
私の発信したコンテンツに触れていただく
きっかけとなる位置付けです。

さらには、
ブログアフィリエイトを5年実践した
ノウハウをあちこちに散りばめています。


ブログから始めないで
メルマガから始めた人のブログが
どう展開しているのか、
よく観察してみてくださいね。


大事なことなので、もう一度言います。

ブログから始めるとコケるから、
メルマガから始めましょ。


では!