自分の思考を言葉にする:まとめサイト記事非公開のニュースより

自分の思考を言葉にする:まとめサイト記事非公開のニュースより

向山です。

DeNAのまとめサイト(キュレーション
サイト)の記事が、根拠がないとして、
非公開にするというニュースが話題に
なっています。

<医療情報サイト>ウェルク公開中止 余波で記事の非公開相次ぐ
2016年12月6日 毎日新聞

自分の思考を言葉にする

引用の3つのマナー

話に移る前に引用のマナーを3つ。

・タイトル・URL・日付・出典元を明記。
→URLは引用元のページに飛ぶようにする
・引用した部分は、引用した部分がわかる
ようにくくる。
・引用は文章に修正・加筆をしない。

引用例)

特定のテーマでネット上の記事をまとめて
見せるこうした「まとめサイト」を運営する
他のIT大手にも、非公開の動きが
広がっている。

SEO対策で、
発リンクを増やしたくないからといって、
引用元のページにリンクを貼らないのは、
マナー違反です。

まとめサイトをやってみたけど超つまらん


ここからが本題。

うちの業界では、
まとめサイトのノウハウ教材やツールが
販売されているのはご存知ですよね?

まとめサイトをツールで作って、
広告バナーを貼って、アフィリ報酬を得る
ノウハウですね。


私も一度、まとめサイトをツールで
作ってみようとしたことがあります。

ですけど、他人の意見をまとめるのって、
超つまんないんですよ。。

機械的な作業で、意外と時間がかかりますし。

で、作りながら感じたのは、
こんな超つまんないもんを、
面白く感じる人がいるんだろうか?と。

まとめる側がつまらないんですから、
サイト訪問者も暇つぶしにしか過ぎず、
面白い!役に立った!と価値を感じて
もらいにくいです。

まとめサイトは信用価値が下がる


そこへきて今回のニュースですので。

まとめサイトから報酬を得られないどころか、
まとめサイトそのものの信用価値がなくなる

ことを意味しますよね?

まとめサイトは、
超つまんない上に信用されないんですから、
SEO的には、検索から圏外に飛ばされていく
でしょうね。

ていうか、
超つまんない無機質なサイトは、
圏外に飛ばされてほしいんですけど。

webスキル解説記事もリライト


まとめサイトの話に加えてもう一点。

うちの業界でよく見かける
webスキル解説記事ってありますよね?

Wordpressのプラグインが
どうのこうのとか。

あれもつまんないですからね?

誰かが書いてくれた記事を、
自分でまとめ直してるにすぎないので、
ただのリライト記事です。

(例外:がんばって解説動画を収録して、
youtubeにあげたらオリジナルになります)

Wordpressについて語るブログなら
かまわないんですけど、
アフィリとうたってるブログで
webスキル解説記事って要りませんよ。

初心者さんに優しく解説♪

とか言ってますけど、優しくありません。
甘やかしてますよ。

初心者さんに伝えるスキル


初心者さんに伝えなければならないのは、

webスキルでつまづいたら
検索するようにしてください。

検索するには、
こうこうこういう風に
単語を打ち込んでください。

そうしたら、
親切なサイトが検索にヒットするんで、
それを見ながらスキルを身につけてください。

という検索するスキルです。

まとめ


話を広げてしまいましたが、
上記のように、引用したとしても、
自分の思考を言葉にして文章に書けば、
オリジナルのコンテンツになるんですね。

私が今回の記事で書いたのは、

まとめサイト記事非公開のニュースから
考えたこと

です。

最強のSEO対策とは


結局、最強のSEO対策は、
自分の思考を文章に書くことでして。

読む方も、書き手の思考を読むと、
面白いと感じてくれますから、
時間を取って記事を読んでくれます。

あとは、
タイトルのキーワードとかタグとかを
ちょっと意識すればいいですね。

はじめのうちは検索にかかりませんが、
ブログの記事量が多いほど、
検索にかかりやすくなりますんで。


今回のニュースを見て、
ラッキーだと思えたなら、
そのまま自分のやるべきことを
続けてくださいね。

では!