カンブリア宮殿:長谷園七代目の話から考えたこと。

カンブリア宮殿:長谷園七代目の話から考えたこと。

2017年3月23日放送
テレビ東京「カンブリア宮殿」で、
土鍋”かまどさん”を作った
長谷園7代目の長谷優磁さんが
出演されていました。

カンブリア宮殿長谷園七代目から学んだこと


そうそう、京都に移住してから、
テレビ大阪(テレビ東京系)が
リアルタイムに見れるようになり、
ビジネス系の3番組を見るようにしています。

この3番組ですね。

・未来世紀ジパング

・ガイアの夜明け

・カンブリア宮殿

京都に来るまでこれらの番組を
知らなかったという(汗)

でも、リアルビジネスの
超超超意識高い系の方なら
ぜったい見てるだろうから、
私も見ないとダメだと思ったんですね。

超超超意識高い系を笑うな


超超超意識高い系って
笑ったでしょ~~~?

ていうか、
なんで笑ってんスか?

もしかして、意識低い系っスか?

ぼけーっと見てるだけっスか?

もったいない。


超超超意識高い系の方たちって、
大中小企業の社長さんですよ?

企業の社長さんが見てる番組は、
見なきゃダメじゃないですか。

私たちってビジネスする側で、
個人事業主といえども、
社長側だし、経営側なんですから。

同じ番組を見て、
自分のビジネスに活かせるところは
ないかって、考えをめぐらせるんですよ。

ビジネスをやる側で番組を見るんです。

あのクオリティの番組を、
リアルタイムならタダで見れるので、
テレ東さんには感謝感謝です。

(ちなみに、
オンデマンドアプリだと
ちょいとお金かかっちゃいます)

ものづくりの本質


話を戻しまして。

長谷園を「永」谷園だと空目して、
ほんとすみませんなのですが、
”かまどさん”の存在も初めて知り。

→伊賀焼窯元 長谷園公式サイト

なぜ”かまどさん”が生まれたかという
秘話が語られていて。

番組後半の最後に、七代目の優磁さんは、
すっっごく大事なことを話されてました。

今回の本題はココです。

どんな話かを私なりにまとめると。

伊賀焼のような民具は、
文明やライフスタイルの進化に
合わせて作らなければならない。

だから、
自分が作りたいものを作って
世に出してはいけない。

常に使う人のことを考えて
作らなければならない。

作り手は、
常に使う人自身にならないといけない。

そして、
その時代に合ったものを作ってこそ、
民具は生き残れるし、次の時代へと
つなげていける。


この部分を見ていたとき、
ゾクッとゾワッときたんですよ。

と同時に、
いま私が考えるビジネスの姿勢は、
間違ってはいないのかなと感じました。


七代目のものづくりの姿勢が、
私のビジネスの姿勢とどう通じるのかというと。

ファンビジネスの真髄の記事で、

自分がどうであるかはどうでもいい。

自分が何を表現できるかが大事で、
「表現したもの」にひとは評価をつける。

とお話しました。

表現したものが時代に合ってるか


ここに付け加えるとしたら、

自分の表現するものが、
表現するものを見る・読む人たちの
欲求や需要にマッチするかどうかを
常に考えなければならない。

表現するものが、
稼ぐためのノウハウだとしたら、
それは今の時代にマッチしているのかを
いつもチェックする必要がある。

ビジネスの本質は
大きくは変わらないとしても、
使う道具(ツール・サービス)は、
どんどん変わっていく。

ネットの世界であれば、
使う道具の変化と進化はすごく速い。

だから、
大きくは変わらないビジネスの本質を
しっかりと伝えつつも、

いまの時代に使う道具はこれこれだよ

といえるだけのWEBスキルを
持っていなければならない。

常に道具の変化と進化についていけてるか、
使えるようになってるのかどうかを
たえずチェックしなければならない。

だって、それが仕事だから。


長いですが、付け加えです。


長いので少しまとめ直します。

稼ぐためのノウハウ
=伝統+使う道具

・伝統
=ビジネスの本質
=商品を作る・売る・お客を集める

プラス

・使う道具
=デバイス(スマホ・パソコン)
=WEB系全般


使う道具については、
私たちのお客さんとなる方たちが、
何を使っているかを知り、
自分も使ってみるんですね。

お客さんと同じように使う経験をします。

デバイスもWEB系も、
大きくコストがかからないどころか、
無料で使えるものが多いので、
経験するのは容易です。

その経験から、
稼ぐノウハウにどう取り入れるかを
考えていきます。

テレビとネットはやっぱり仲良し


・・で。

なぜ今回、
カンブリア宮殿というTV番組から
話をしたか?が一番伝えたいことです。

ビジネスの本質がー
使う道具がー

これらももちろん大事ですが、
あえてTV番組を引き合いに出した
理由です。


やっぱり、
お客さんとなる方たちは、
テレビを見てるんですよ。

「テレビを見てネットで調べる」
という行動を取るんですよ。

10代、20代前半の人たちは、
TVをあまり見ていないとも言われますが、
そもそも彼ら・彼女らはお客さんの層
ではありません。

だから除外。
(10代、20代前半でこの記事を
見てる人がいたらごめんなさいね)

マスメディアの凋落という
オドロオドロしい話もありますが、
私から見た世間の感覚からすると、
凋落はしていません。

やっぱり、いまの時代も、

「テレビとネットは親和性が高いし
テレビ⇒ネットの流れが主流」

です。


ということは?

テレビ番組を見て考えたことを書けば、
このブログにアクセスが来る!

トレンドブログがトレンドらしいけど、
私だけでもテレビ番組について、
ビジネス視点で自分の言葉でしゃべる!!


そ、それだけ?

それだけではないですが、
今回の記事の一番の目的は、

テレビ番組+自分の考えをアウトプット

です。

トレンドブログの行く末


今回の記事を書くにあたり、
「カンブリア宮殿+土鍋」で
キーワードを調べたらひどいのなんの。

トレンドブログが上位にきてました。

うわー
やっすい肉体労働やってんな~
よく続くなぁ~

ていうか、
七代目の話を見てなかったでしょ、
あんたたちーー!ですよ。


トレンドブログの主たちの行く末は、
半年後、いや3ヶ月後くらいに、

稼げないのに記事書くのつらいよー
えーん(泣)

と泣き出して、更新がストップして、
ブログがネット宇宙のカスになります。


トレンド系のアフィリで、
3ヶ月やっても半年やっても
1万円も稼げてないなら、
マジでやめたほうがいいですよ。

私もトレンド系アフィリをやって、
経験と知識だけは身につけたけど、
稼げないからやめちゃったので。

経験や知識をメルマガビジネスに
活かしたほうが稼げるんで。



もしも。

この記事が検索上位に表示されてたら、
現時点で私がやってるSEO対策は有効
ですね。

経験と知識はこんなところで
活かされるんですよ。

型破りはオリジナルのみ


大事なことをいくつも話して、
かなり散らかってる文章ですが、
型破りで書きました。

読む人に不親切な型破りの文章を、
たまには書いてもいいかなと。


型破りな文章は、
誰にもマネされないので。



では!