30分だけやる:アフィリエイトのモチベーション維持

30分だけやる:アフィリエイトのモチベーション維持

向山です。


アフィリエイトのモチベーションが
保てない・・・

実践できない

実践が続かない

挫折

エンド。


ってエンドしちゃだめよー!!

30分だけやる


人間は自然と楽したいイキモノ


モチベーションの維持は、
まあ、ほんとに難しいです。

人間って放っておいたら
楽したい生き物なので、
すぐになまけてしまうんですよ。

あなたも私も楽したがる性質を、
そもそも本能で持ってるんですね。


楽に流されないでいるには、
どうしましょう?

タイマーを30分にしてパソコンの前にいる


30分。


30分はどうですか?



モチベーションがあってもなくても、
パソコンの前に30分座りませんか?

とりあえず30分。


本体とモニターの電源はオン。

ネット回線はつないである状態で。

ブラウザを開いて。。


そして、
スマホアプリのタイマーをオンにします。


私が使っているのは、
Timer+という無料アプリです。


Timer+
無料
(2017.08.05時点)
posted with ポチレバ

(GooglePlayでは現在配信が停止
されています)


「30分がんばる」という
タイマー名をつけるのはどうよという
ツッコミはありです(笑)



30分後・・・

あれ?もう30分?となるんですよ。


意識が高いあなたは、
アフィリエイト関連の何かの作業を
するはずなんですね?

30分もあれば。


・ASPの商品をチェックする

・ブログ記事に使う画像を探す

・アクセス解析を見る


といった、
先につながる作業をするはずです。

30分が長く感じたら


その後、
もう30分やるぞ!となるか、
やっぱやめとくわとなるかは、
あなた次第で。


どうしてもモチベーションが下がる時は、
30分が長く感じるはずなんです。

30分が長く感じたら、
やる気がないときなので、
やめておきましょう。

30分でダウンしてしまったら、
インプットにいさぎよく切り替えましょう。

本を読んでもいいですし、
自分が取り組んでるジャンルの情報を
ネットで集めてもいいですし。


インプットもアフィリエイトの
たいせつな仕事です。

インプットのしすぎは
頭でっかちだとよくいわれますが、
そもそも脳に情報がないと、
何もアウトプットできませんから。

私の感覚では、
情報のインプットを10したら、
アウトプットを1する感覚です。

アウトプットが1と少ないのは、
内容の精度が高いコンテンツを、
濃縮してドーンと出すからです。


いま求められてるのは、
考えてないうすーいコンテンツではなく、
考えぬかれた密度の濃いコンテンツです。

例:コンテンツSEO

だから、
アウトプットが大量にできなくても、
濃いものを1つずつ出していくんですね。

1つ1つを積み重ねます。


で、内容の精度をあげるには、
やっぱり大量のインプットが必要です。

だから、
インプットはつねにおこないます。

30分が短く感じたら


30分が短く感じたら?

ヒトの本能である楽する方向に
無意識に流されちゃってたんですよ。

30分以上作業できそうなら、
続けてしまいましょう。

そしたらあっという間に
時間が過ぎていきますから。

まとめ


まとめます。

アフィリエイトのモチベーションを保つには;

1.スマホのタイマーアプリで
30分に設定する

2.タイマーをオンにして
パソコンの前にすわる

3.30分が短く感じたらインプットに切り替えて、
長く感じたらそのまま作業を続ける


です。


ちなみに、
私のタイマーアプリの「一時間」は、
1時間作業したら休憩するために
設定しています。

ぶっ続けでブルーライトを浴びると、
眼精疲労になってしまうので、
1時間置きに休憩して、
ストレッチをしています。



では、ご参考まで!