【動画有】メルマガマーケティングAXIS2.0(MMA)のレビューと特典企画のご案内

MMA(メルマガマーケティングAXIS2.0、丹洋介氏)の実践レビューと特典企画のご案内をしています。動画あり。

向山です。


私のネットビジネス遍歴を大きく変えた

メルマガマーケティングAXIS2.0
(略してMMA)

の特典企画を大幅に見直しました。

見直しを機に、
実践レビューの動画をとってます。



特典企画は、

ステップメールで資産を積上げる

ことに特化した上で、

MMAの実践を全面フォローアップを
している内容になっています。


特典企画を見直すことにしたのは、
参加者さんからご質問をいただいたからです。

個別でも回答していますが、
改めて特典の一つとして形にしています。


MMAに興味があるぞ!と思われましたら、
特典企画ページをチェックしてみてくださいね。

>>MMA超効率ステップメール資産積上講座を見る



無料レポートの審査が通過しました:その2

無料レポートの審査に一発合格しました。レポートでは、リストが極小でもセールスに成功した、超アナログな戦略についてお話しています。

向山です。


無料レポートの審査に一発通過したので、お知らせします。


リストが1ケタなのに
6日間でメールを10通やりとりしただけで40000円稼いだ、
見こみ客にべったりコミットメントする超アナログな戦略を暴露します!
【メルマガアフィリエイトの原点回帰】


(初めてgifアニメ表紙にしてみました☆)

Xam
http://xam.jp/get.php?R=39621

※メルぞうにも同じタイトルであります。



このレポートでは、
実際に経験したことを、
順を追ってお話しています。


読む人によっては、

「えっ、そんなんで成約するの?」

「メルマガで売れたっていうよりも
・・・!?」

などなど、
さまざまな感想をお持ちになるかと
思います。


私のメルマガ読者さん、
見こみ客さん、そして、
お客さんへの向き合い方を、
「事実」に基づいてお話しています。

この向き合い方でいると、
お客さんに価値を感じていただけます。

ビジネスの本質に基づいたことを、
そのまま実践しているだけです。


ぜんぜん難しいことはしてません。

こざかしいノウハウもテクニックも
一切使っていません。

でも、全力で向き合っています。

全力でメールを書きました。

ここで全力を出さなければ、
いつ全力を出すの?と。


もし、なかなか売れなくて困っていたら、
いま一度ビジネスの本質に原点回帰して
いただきたいんですね。

私たちは何をすることで、
お客さんから対価をいただけるのか?

です。


答えはレポート内に書いていますので、
探してみてくださいね。



では!


準備20%:80%実践

準備の準備をしすぎると、まったく実践できなくなるワナ。

向山です。


いまこうしてメルマガビジネスに
集中して取り組んでいますが、
かつての私は、準備を100%しないと、
なかなか実践できないタイプでした。


稼ぐための準備ですね。

といいますか、
準備の準備だけで、
いたずらに時間が過ぎていきました。

そんなことをしていても、
誰に対しても何一つ、
自分のコンテンツを見てもらえず、
WEBでも自分が存在しないのと同然です。


何一つ、誰にも何も見られてない。

準備の準備をしている段階で、
月100万円稼いだ気になったしまう。

脳みそがお花畑で満開!という
笑えない状態で。

かつての私は愚かでした。


あのですね、
準備なんて20%でいいんですよ。

20%もいらないくらい。

おおまかにやることがわかっていれば、
あとは細かくやることを決めれば
いいだけなので。

実践が80%です。


メルマガにしても
アフィリエイトにしても、
ちょっとでも自分の書いたものを、
誰かの目に触れさせなければいけません。

日常に俺ちゃんねるを作る
の記事でも書いていますが、
自分の書いたものが、
毎日読者さんの目に触れないと、
覚えてもらえないんですよ。

それくらい、
いまは誘惑が多い時代なんですね。


スマホに浮気

テレビに浮気

公園に浮気

お店に浮気

テーマパークに浮気

・・・に浮気

もうね、現代人は浮気しまくりです。

そんな浮気症な現代人の日常に、
「俺が」入りこむんです。


そんな現代人の日常に、

「俺の」アフィリエイト特典

「俺の」メルマガ文章

「俺の」ブログ記事

「俺の」LINE@

などなどを毎日どこかで、
読者さんの目に触れてもらうために、
「俺の」文章もコンテンツも、
量がとにかく必要なんですね。


そのためには、準備なんて、
ちょちょっとノートに書いたら、
すぐにでもパソコンのキーボードを
たたいてるスピード感が必要です。


だから準備20%実践80%のスピードで、
ダーーーーッと実践を進めていきます。


ちなみに、実践は100%ではなく、
80%でかまいません。

メルマガでもアフィリエイトでも、
あとでいくらでも変更・削除・追加が
自由にできるからです。

アフィリエイト特典なら、
メニューをとりあえず決めて、
特典ページを作ります。

メルマガの仕組みなら、
とりあえずはひと通り流れを作ります。

ブログ記事は記事量が必要で、
とりあえず記事をアップして、
あとで検索エンジンからの
訪問があるのを待ちます。


80%の実践を、
マラソンでたとえるなら、
42,195km走りきらなくてもいいんです。

33,756km走ってればいいんです。

約34km走ってしまえば、
コースから外れてしまって、
1日じっっっくり休んだら、
また別のコースを走りだすイメージです。



えっ、
いつも走らないといけないんですか?

とご質問があるかもしれませんが、
80%の全速力で走るのは、
最初のうちだけです。

ある程度自分のコンテンツが
世に出ている状態であれば、
軽~くジョギングでならす感じで、
走るくらいがちょうどいいです。



まとめますね。

・メルマガもアフィリエイトも
準備20%実践80%で進める。

・長い期間でみると、
はじめのうちは全速力80%の速さで、
のちにジョギングの速さで軽く走り続ける。

です。


全速力80%に慣れてくると、
作業のコツをつかんできますので、
すべての作業がスピードアップします。

あれれ、必死にやってたら、
いつの間にかこなせちゃってる!

(必死でも80%は厳守!)

といううれしい事が起こりますよ。


あなたにはジョギングで
かる~くならすところまで、
走り続けてほしいです。


準備の準備で稼いだ気には、
ならないように。

この世にあなたのコンテンツを
ドンドン出しまくってやりましょう。


では!

アフィリエイトでノウハウコレクターを卒業するヒント

5年ノウハウコレクターをやってきて、無事卒業できました。経験からヒントをお話しています。

向山です。


以前にオファーした企画の
アンケートの中で、
このような質問が寄せられました。

==
向山さん、
どうやってノウハウコレクターを
卒業できましたか?
==


かつて私が
ノウハウコレクターだった時も、
同じ質問をその時成功されてた方々に
投げつけたかった疑問でした。


ほんとにノウハウコレクトしてたん?

教材を買って欲しいから
わざと盛ってるんちゃうん?

と意地悪な気持ちにもなってみたり。

すさんでましたね、私の心(笑)。

今となっては、
ノウハウコレクターは、
成功への踏み台となる登竜門だと
実感できます。

みんなどこかで通るところのようです。

ノウハウコレクター卒業のヒント


でもやっぱり、
どこでノウハウコレクターを
卒業できたのかは気になりますよね?

私の経験をシェアしますので、
ヒントになれば幸いです。

ブログから始めるをやめた


ネットを使うビジネスは、
意外とやることが多いです。

そこでビジネスの軸を1つに
決めるんですね。

私の場合は、
メルマガを軸にしぼりました。


5年間ブログアフィリエイトをやっても、
すぐにやめちゃって続かなかったんですよ。

「アフィリエイト⇒ブログから始める」

という思い込みが激しすぎたんですね。

だから「ブログから始める」のを
やめました。

だって、
5年やっても結果が出ないんですもの。

メルマガから始めるに決めた


そこで、メルマガが効果的なのは
頭ではわかっているものの、
本当にそうなのか検証したいと
思い立ちました。

常日頃いろいろな方々のメルマガを
読んでいますから、
実際に自分がメルマガを出す側に
なってみようと決めました。

疑心暗鬼ながらも、

「アフィリエイト⇒メルマガから始める」

に脳内で軸をシフトしました。

メルマガノウハウの教材を探し当てた


メルマガについては独学でやると、
コケそうな予感がしていたので、
数少ないメルマガ教材から、
優良な教材を探しまわりました。

メルマガノウハウについて、
懇切丁寧に教えているノウハウは、
意外と少ないんですね。

うっかりすると
高尚なマインド系だったり、
何をやるか、しか教えてなかったりで。

何をやればいいかはわかるけど、
どうやってやるの?まで
具体的に教えてくれるノウハウが
私には必要でした。


やがてふとしたきっかけで、
具体的で実践的なメルマガノウハウを
探し当てることができまして。


これであかんかったら
ネットビジネス自体も卒業する!

(勝手にしろよですよねー 笑)

という後戻りできない決意と覚悟を
もって、取り組みました。

以前の経験と知識を捨てた


ノウハウを実践するときには、
今まで持っていた知識と経験は捨てました。

意図的に、

私はなんにも知らん初心者です!

というゼロベースに戻しました。

そうしないと、ノウハウを実践しても、
身につかないのがわかっているからです。


なんもしらん初心者ベースで、
そのノウハウに沿って、
脳に汗をかきながら取り組みました。

メルマガを書くのは、
自分の脳内にある言葉を出して、
文章に書きかえる作業だからです。

ノウハウに夢中/販売者視点


そして、
そのノウハウに夢中になっているうちに、
他のノウハウには目移りしなくなりました。

というか、
他のノウハウをちょっと引いて、
見ることができるようになりました。

”そうかそうか
これはこういうことなのか”

販売者さんの視点で、
他のノウハウを見れるように
なってきたんですね。



やがて、
そのノウハウで成果が出るようになり、

やればできるじゃん!

と小さな成功体験を喜ぶことができました。

ブログの時はあんなにしんどかったのに、
メルマガになると、感覚が全然違うんです。

あとはもう小さな成功体験を
積み重ねていくだけです。

教わる側から教える側へ


そして、
お客さんの成約を取れるようになり、
教えてもらう側から教える側に、
立場が移っていきました。

教える側にまわるのは、
もともと好きなんですね。

大学時代、
教育学部に所属したこともあり、
家庭教師も4年やっていましたし。
(教員免許は持っていません)


教える側にまわるからには、
教わる側(お客さん)よりも、
より情報をキャッチして、
より考えなくてはいけません。

常に学び続けないといけないことは、
私の教育マインドに刷り込まれているので、
まったく苦ではありません。


教育マインドをいいかえると、

教える側でありながら
教わる側であり続けて学び続ける

ということなんですね。

だから、他のノウハウを見るときは、
お客さんに教える時のヒントを
見つけるために学ぶ姿勢でいます。



教育マインドまで話を大きく
広げすぎちゃったので、
まとめますね。

まとめ


・ビジネスの軸を1つにしぼる

・今までの知識や経験をナシにして
ノウハウに真っ直ぐに取り組む

・販売者視点でノウハウを見る

・教える側にまわる

です。


どうぞ、ご参考に!


旅しない半径5kmの自由人

旅しない半径5km圏内で生きる自由人がいたっていいじゃんか。

向山です。


あなたは旅が好きですか?

国内でも海外でも、
あちこち旅をするのが好きですか?


いや、

そもそも旅するカネねーし。
そもそも旅するヒマもねーし。
旅なんて、旅なんて・・・っ


旅なんて本当は嫌いなんだ。

自分はこの町が大好きだから、
できれば引きこもっていたいんだ。

だって、少し出れば、
生活に必要なすべてが手に入るし、
家から出なくてもネットでポチれば、
届けてくれるじゃん。

旅に興味すらわかないわ、ですか?



私は持病があることもあって、
「旅」を趣味の選択肢に入れられないので、
旅なんてしなくてもいいじゃんと
思っているタイプです。

といいますか。

世界を代表する観光地である
京都市に住んでいますので、
京都市内をぐるぐるまわれば、
小旅行した気分になれます。

35年住んだ富山から京都市に移住したのは、
京都を小旅行したいからではありませんが。


富山にいると息詰まってしまうので、
どうしても富山からは出たかったんですね。

それで、京都市への移住を決めました。


京都市に住んでしまうと、
富山に帰省する以外にどこかへ行きたい
とはあんまり思わないんですよ。

地方の田舎の風景は富山で見慣れてるので、
特別ほかの地方に行きたいとは思わないです。

ちょっとした田舎もド田舎も
どちらも経験していますし。

強いて行ってみたいところといえば、
沖縄です。

沖縄は、独特の文化に触れることが
できる場所だからです。



うちの業界のもーけている人たちは、

海外にせよ国内にせよ、

どこそこへ行ってきました!

とフェイスブックやインスタグラムに、
観光地の画像を載せていますよね。

旅することはいいことだ!
旅するカネ持ってるんだぜ!

旅最高アピールがすさまじいです。

まあ、別にどうでもいいですが。



旅最高画像を見せつけられても、
旅しなくたっていいよねって思います。

生活に必要なものは
半径5kmですべて手に入るから、
引きこもってたっていいじゃん。

半径5km圏内で、

家族と生きたっていいじゃん。
趣味に生きたっていいじゃん。
どう生きたっていいじゃん。


だから私は、
半径5km圏内でネットビジネスをして、
自由に生きる人をこう名づけました。


半径5kmの自由人


プロフィールにも書いています)

しかも、メルマガビジネスであれば、
すべて「一人で」完結してしまうので、
”孤高の半径5kmの自由人”を
実現することができます。


旅がしたかったらすればいいんですし、
旅したくなかったらしなくてもいいんです。

旅が自分を変えるわけではないですし。

自分が変わろうと思ってこそ、
旅に出たら、いろんな視点を得られるわけで。

自分は変わりたくなんかない、
ぬるま湯の現状維持がいいっていうなら、
旅しても得られるものはありません。

旅先に無駄にお金をおいてくるだけです。



でも、自分を成長させる場は、
半径5km圏内にもあるんですよね。

普段行く

コンビニ。

スーパー。

本屋。

レンタルショップ。

ファストフード店。

ショッピングモール。

百貨店。

・・・

何気なく通り過ぎる場で、
今まで気づかなかったモノに気づければ、
十分自分を成長させられますし、
ビジネスに活かすことができます。

今まで気づかなかったモノを
アウトプットしていけば、
キャッシュにつながります。


どこにアウトプットするかというと、
まずはメルマガ。次はブログ。

あなたが気づかなかったモノは、
他の人が気づかなかったモノかも
しれないからです。

そして気づかせてあげるんですね。

他の人の知的欲求を満たしてあげると、
あなたへの満足度が上がります。

あなたへの満足度が上がると、
あなたに親近感、信頼性が生まれるので、
あなたから何かを買ってみようかなと
思うようになってきます。

気づかなかったモノを気づいたよ!
と誰かにシェアすることは、
のちのち響いてきます。


だから旅なんかめったに行かない、
「半径5kmの自由人」を目指すんですね。


ビジネスも人生も旅そのものだったりして・・


では!


ファンビジネスの真髄:自分が誰かはどうでもいい

ファンビジネスの真髄を話しています。自分に才能がなくてもいいし、どうであるかは関係ないんですね。

向山です。


メルマガやるにしても
アフィリエイトやるにしても
いわゆる稼げる系って、
ファンビジネスだよなあ・・・

と気づいたのは、
稼げない5年間の中で、
おおよそ3年目の頃です。

ファンビジネスの真髄


稼いでいるとその人の「名前」が
ふわふわと歩いてる感じがして。

その人の顔も知らないし、
下手したらしゃべってる声も
聴いたことがないのに。

「名前」だけが歩いてる・・・

いいトゲを刺す


その人の書いたもの、つまり、
メルマガやブログを見ていると、
私の心にトゲを刺してくるんですよね。

トゲは悪い意味ではないですよ、
いい意味のトゲです。


誰かの心にトゲを刺すには、
びっくりするくらい稼げないと
ダメなのかなぁ~

でも、稼いだ金額を出してない人でも、
トゲを刺す文章を書ける人はいるしなあ~

うーん・・・


ですが、3年前に気づいたんですよ。

自分がどうであるかではなく


その人が誰であるかはどうでもよくて。

その人が受け手に向けて、
受け手の感情を動かして、
受け手がどうなるかを言えるかどうか。

受け手にフォーカスしたことを
書いたり話したりしたものによって、
受け手はその人のファンになる。

だから、
自分がどうであるかはどうでもよくて、
受け手がどうなるかを見せれるように、
書いたり話したりしなくちゃいけない。

「受け手に先を見せることが
ファンビジネスの真髄」

とわかったんですね。

AKB48グループを例に


というと、抽象的なので、
アイドルを例に出します。

ベタでわかりやすいところで、
秋元康さんプロデュースの
AKB48グループを例にします。
(以下、48G)

48Gのメンバーはそれぞれに
ファンがいるのはご存知のところ。

ファンはメンバーが好きだから
ファンなのでしょうか?

もちろん好きという要素はあるでしょう。
でも好きはファンの要素の一つにすぎません。


で。

48Gのメンバーは何をしていますか?


・劇場で歌い踊る

・コンサートで歌い踊る

・TVで歌い踊る

・TVのバラエティ番組に出る

・ラジオでしゃべる

・女優業でTVや映画に出る

・レコーディングスタジオで歌う

・雑誌に出るために撮影される

などなど。

48Gが表現したからこそ


その結果どうなるかというと。


48Gメンバーが「表現したもの」に、
誰かがときめいて、気になり、好きになる


つまり、
48Gメンバーが「表現したもの」によって、
誰かの感情を揺さぶっています。

・誰かがときめく。

・誰かがメンバーとデートしているところを
妄想する。

・誰かがメンバーを妹のように可愛がる。

48Gメンバーは「表現したもの」によって、
誰かの心に入り、
誰かの日常の時間を占めます。

おわかりの通り、
誰か=ファンです。

そして、「表現したもの」は、
無形のコンテンツと言えます。

48Gメンバーの一人がすごいからではなく、
(指原さんのようにすごい人もいますが)
メンバーが「表現した」ことによって、
ファンができるんですね。

48Gひとりひとりを見ると、
なんかみんな同じように見えてしまいます。

ひとりひとりの力は弱いかもしれません。

でも48Gとして何かを表現すると、
誰かを引きつけて、ファンにさせる力が
あるんですね。

だから48Gはファンビジネスとして、
大成功し続けているわけでして。

(ちなみに指原さんは、
表現の場数がとにかく多すぎるのと、
テレビにウケる術を発揮しており、
それらも無形のコンテンツ群です)



仮にもしも秋元康さんが、
48G構想をしなかったとしたら?

48Gに何をさせるか(=コンテンツ)を
決めなかったとしたら?

48Gが何も表現しなかったら?
(何もコンテンツを出さなかったとしたら?)

48Gのファンは生まれていません。


そして48Gは常に「表現」を続け、
ファンの感情を高まらせて、
ファンの日常時間に入り込みます。

48Gがすべて解散するまで、
メンバーはずっと「表現」を続けるでしょう。

48Gの例を稼げる系にあてはめると


話を戻して、
私たちがAKB48グループに学ぶところは、
多いにあります。

自分がどうであるかは、
ぶっちゃけ関係ありません。

自分がどうであっても、
以下のことができれば、
ファンを作れます。

自分に何が「表現」できるのか、
つまり、コンテンツを誰かに提供します
(商品)。

さらには、誰かに対して、
感情を揺り動かして、
成功した先の未来を具体的に見せる
ことをやります(セールス)。

誰かを集めるためには、
無料レポートを出すとか
ブログを書くとかで、
コンテンツを提供します(集客)。


48Gの例を稼げる系に
ざっくりとあてはめると;

・劇場のチケット・コンサートのチケット
CD・DVD・ブルーレイ・配信動画・写真集など
=自社商品または
他社商品アフィリエイト特典のコンテンツ

・劇場公演、コンサート、握手会など
=セールス

・TV・ラジオ・雑誌に出て露出する
=無料レポートやブログからの集客

(48Gに関していうと、
商品・セールス・集客が
はっきりと分かれておらず、
重なってる部分が大いにあります。)



自分がどうであるかなんて関係ありません。

自分が何を「表現」して商品を作り、
何の商品を「売る」のか、
誰を「集めて」くるかですよね?


自分が”やったこと”が、
稼げる系のビジネスのすべてです。

表現し続けろと言われる理由


だから

とにかくやり続けなさい
=とにかく表現し続けなさい

とうるさいくらいに言われます。


表現し続けて、表現したものを見られて、
気になって価値を感じてくれた方が
ファンになるんですね。

自分が表現したから、ファンができます。

もちろんファンに何かしらの価値を
感じていただく必要があります。

その価値が何なのかは、
ファンの心の中を見ないとわかりません。

だから、
表現する場数を増やしまくって、
ひとつでもふたつでも、
ファンの心にいいトゲをチクっと刺す
必要があるんですね。

ファンの心の中がわからないからこそ、
表現したもの(コンテンツ)が多いほど、
いいトゲでチクリとする確率は増えます。

まとめ


ということで、
48Gまで大風呂敷を広げたところで
まとめます。

・ファンビジネスは
自分の稼いだ実績は関係ない

・自分のファンになってもらうには
自己表現してコンテンツを出し続ければいい

・受け手にいいトゲを刺すために
感情を揺さぶり少し先の未来を見せる


上記の長~い文章もまた、
表現したものであり、コンテンツです。



では!


MyASPの機能解説(動画付)素敵すぎて手放せない

多彩で豊富な機能をもつメルマガ配信スタンドMyASP(マイスピー)を愛用しています。MyASPの機能解説動画や特典企画について。


向山です。


メルマガを軸にビジネスをしてるそうだけど、
そもそもメルマガ配信スタンドは何を
使ってるのよー?!

というご質問がありそうなので、
現在愛用しているスタンドをご紹介します。


知る人ぞ知る

MyASP(マイスピー)

を使わせてもらっています!


ということで、
MyASPの機能について
下の動画でお話しています。


この記事ページが重たくなって
少し負担をおかけしますが、
MyASPの管理画面でメルマガ作成をしている
動画も撮っています。

メルマガ作成のさわりの部分だけですが、
参考にしてくださいね。



動画でも話していますが、
私自身、いままで、

・アスメル

・エキスパ

を使ってきましたが、
MyASPはアスメルとエキスパのいいとこ取りで、
かつ、盛りだくさんの機能付きです。

しかも価格は良心的で、
開発者さんは日々機能の進化に
取り組んでおられますし、
サポートもしっかりしています。

メルマガビジネスをするなら、
MyASPだけでも十分すぎるほどです。


そんな素敵すぎるMyASPですが、
唯一欠点があるとすれば、
機能が多すぎることです。

一生とまでは言いませんが、
長年使ってもすべての機能を
使いこなせないくらいの多彩ぶりです。


そこで、
MyASPの活用をアシストする
特典企画を提供しています。

多彩にある機能のうち、
よく使う機能について動画で解説したり、
細かすぎるテクニックも披露しています。

よかったらチェックしてくださいね。



MyASP購入者特典企画
MyASP Technical Tips


※特典企画については、
ページ内の動画でも詳細をお話しています。





いつまでもノウハウコレクター

ノウハウコレクターの消極的な話は無視で。稼いでなくても稼げてもノウハウコレクターでいましょうや。

向山です。

私はこれっぽっちも稼げない
ノウハウコレクターを5年してきました。

5年もの間、
セールスレターを見てついつい
教材や塾を買いあさりました。

ハードディスクには、
まだ見ぬお宝ノウハウが
すやすやと眠っています。


ノウハウコレクター自慢を
あちこちでお見かけしますが。

コレクターの勝負なら
負けない自信がありますよ!

5年ですよ。

2~3年じゃないんですよ。

持っているお宝の量が
ハンパないんですよ。

これってすごくないですか?


ノウハウコレクターのままだったら、
何一つ実践しないで終わってしまいます。

ですが、今は違います。

先人が時間をかけて作ったノウハウを
自分で実践して検証して、
私のお客さんが成果が出るように、
ノウハウを再構築するんですね。

今売られている教材や塾のノウハウは、
先人がつちかってきた知識と経験を、
販売者がお客さんに成果を出させるように、
一度バラバラにして作り変えています。


私はいま「メルマガ一筋」を軸にして、
ビジネスを展開していますが、
過去に購入したメルマガノウハウを
実践しながらノウハウを再構築しています。

ノウハウを守破離の「守」で
素直に実践しながらも、
自分の色を少しずつ足しています。

自分の色は、はじめからあるわけではなく、
先人の作った色に、色を組み合わせて、
塗り替えているんですね。

たとえば、
先人のノウハウの色が青だったら、
私が赤をさすことで、
ノウハウが紫が産まれ変わります。

5年のノウハウの蓄積から、
私のお客さんが成果を出すためには、
ノウハウの蓄積から赤がいいと選ぶんですね。

こうやって、
絵の具の色を混ぜあわせるように、
ノウハウって創り上げられていくんですね。

絵の具チューブの種類が多い、
つまり、ノウハウの種類が多いと、
より自分の色=ノウハウを出せてきます。


ノウハウコレクターをネガティブに
とらえられることが多いですが、
ノウハウの蓄積がない状態で成果が出たら、
あとからたーくさん蓄積しないといけなくて、
結局ノウハウを買ってるじゃないですか。

よく稼いでいる人が「投 資」と称して、

”今でも他の方の教材や塾を買ってます!”

と言われてるのを目にしますが、
あれは自分にノウハウの蓄積が欲しいし、
自分のノウハウを創り出したいからですよ。


だから、
稼げていようがいまいが、
手持ちのノウハウを貯める
必要があるんですね。

稼げてる人もノウハウコレクターです。

もしも稼げてる人が、
他の方のノウハウを買っていないなら、
学びや実践をサボっちゃって、
ビジネスも自分自身も成長させてない
ということなんで。

サボってるだらしない人から
モノを買いたくないですよね?

常にビジネスと自分を進化させるのを
辞めないでいて欲しいじゃないですか。

前を向いて走ってる勢いがある人から、
商品を買いたいですもんね。


というわけで、まとめます。

ノウハウコレクター自慢を堂々としていい

稼げてもノウハウコレクターを続ける

ノウハウの蓄積を自分色に染めて
自分のノウハウにして創り直す


ノウハウコレクターのネガティブな話を見たら、
適当に流しておきましょう。


では!